●第118回 同窓会総会出発式あいさつ ●第118回 同窓会総会代表幹事あいさつ[NEW]
●第117回 同窓会総会出発式あいさつ
●第116回 同窓会総会 ●第116回 会長挨拶
●第115回 同窓会総会出発式 ●第115回 同窓会総会代表幹事あいさつ
●第114回 同窓会総会出発式 ●第114回 同窓会総会代表幹事あいさつ ●第114回 同窓会総会
●第113回 同窓会総会出発式   ●第113回 同窓会総会代表幹事あいさつ   ●第113回 同窓会総会
●第112回 同窓会総会出発式   ●第112回 同窓会総会  
●第111回 同窓会総会出発式   ●第111回 同窓会総会  
●第110回 同窓会総会出発式    
●第109回 同窓会総会代表幹事あいさつ ●第109回 同窓会総会  
●第107回 同窓会総会    

2017年4月
第118回 同窓会総会出発式あいさつ

第118回
第118回
第118回
第118回
第118回同窓会総会出発式 代表幹事挨拶

 

 本日は、川上会長様をはじめ同窓会役員様、及び各期幹事の皆様におかれましては、大変お忙しい中ご出席頂き、誠にありがとうございます。平素より多大なるご支援・ご協力を賜り、厚くお礼申し上げます。

 さて、今年は9月3日日曜日に第118回山口県立豊浦高等学校同窓会総会を開催致します。只今、我々当番幹事四期で皆様にご満足いただける同窓会に仕上げるべく、準備をすすめているところでございます。

 今年の同窓会総会のコンセプトは、『豊浦以外に豊浦なし、絶えることなき我らが絆』と致しました。今年で118回目を迎えます同窓会でございますが、これほど永きにわたり同窓会が続いておりますのは、やはり古(いにしえ)より先輩方から後輩達へ、そして次の期へと受け継がれてきた強い絆があるからではないでしょうか。そして、事ある毎に集まる同級生、そして社会生活におきましても出会った相手が豊高出身だとわかると、とたんに距離が縮む、そこにも豊浦という絆があるからです。これほど絆の強い学校は他に無いのではないかと、豊浦以外に無いのではないのかと感じましてこのスローガンにいたしました。そして、この絆はこの先もずっと続いていく事でしょう。今年の9月3日は、お集り頂きました皆様にあらためてその絆をご確認頂き、大いに楽しんで頂けます様、我々当番幹事四期、力を合わせて心して準備して参りますので、何卒変わらぬご支援ご協力を賜ります様お願い申し上げます。

 最後になりましたが、本日ご出席の役員様、幹事様を初め皆様方のご健勝とご多幸を祈念いたしまして、開会の挨拶とさせていただきます。本日はどうぞよろしくお願い致します。


 

平成29年4月9日 第118回同窓会総会 代表幹事 今井一人

2017年9月
第118回 同窓会総会代表幹事あいさつ

第118回
第118回
第118回
第118回
第118回
第118回同窓会総会会誌 代表幹事挨拶

    豊浦以外に豊浦なし
   ~絶えることなき我らが絆~

 第118回山口県立豊浦高等学校同窓会総会の開催にあたりまして、当番幹事88期、89期、102期、110期を代表して感謝のご挨拶を申し上げます。

 まず始めにこの度の同窓会開催にあたり、本年の2月に永眠されました同窓会元会長 林 義郎様のご冥福を心よりお祈り申し上げます。そして本年も全国各地の同窓生の皆様、また関係者の皆様にも多大なるご支援・ご協力を賜りました事に厚く御礼申し上げます。

 今回はコンセプトを「豊浦以外に豊浦なし ~絶えることなき我らが絆~」といたしました。今回で118回目を迎えます同窓会でございますが、これほど永きにわたり同窓会が続いておりますのは、やはり古(いにしえ)より先輩方から後輩達へ、そして次の期へと受け継がれてきた強い絆があるからではないでしょうか。

 私自身、昨年より87期の先輩方の下、サブ幹事として初めて同窓会総会準備に参加させて頂きました。右も左もわからぬ中、そこに参加させて頂く事で同窓会組織や総会準備の流れ等を先輩方に色々と教わりながら、同窓会総会運営に携わる事ができました。その時はまだ気が付いておりませんでしたが、今年メイン幹事の立場に立って初めて、先輩方の気持ちがよくわかりました。

 そして先輩方にご指導頂きながら様々な活動を行う中、行く先々で出会った多くの同窓生の方々と、豊浦ならではの強い絆を幾度となく体感いたしました。また、普段の社会生活におきましても、出会った相手が豊高出身だとわかると、とたんに距離が縮みます。そこにもまた「豊浦」という絆があるからでございます。これほど絆の強い学校は他にないのではないかと、豊浦以外に無いのではないのかと感じまして、このコンセプトにいたしました。そしてこの絆は、この先もずっと続いていく事でしょう。

 今年も2月の四期合同会議、4月の出発式と恒例の行事が始まり、6月から順次参加させて頂きました北九州、東京、県庁、福岡、近畿、宇部、山陽の各地区豊浦会におきましては、暖かく迎えて頂き、本部総会PRや記念品・会員券の販売、会誌の協賛広告等にも快くご協力賜り、そして暖かい激励を頂き、そこでも確かな豊浦ならではの絆の強さを実感いたしました。

 今年も本総会にお集まり頂きました皆様には、改めて豊浦ならではの強い絆をしっかりと感じて頂き、ご満足頂ける同窓会総会になりますよう、当番幹事4期一丸となりまして精一杯努めてまいりました。至らない部分もあるとは思いますが、その際は何卒ご容赦くださいますよう宜しくお願い申し上げます。

 最後になりましたが、同窓会会誌の広告掲載にご協力頂きました皆様、様々なご協力を賜りました関係者各位、親身なご指導を頂きました87期の先輩方、そして同窓生の皆様に改めて心より感謝申し上げます。ありがとうございました。


 

第118回豊浦高等学校同窓会総会 代表幹事 今井一人(88期)